読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノーティドッグに訊く、PS4 Pro対応までの道のり―4K対応は意外と難しくない?

米ニューヨークで開催された「PlayStation Meeting」にて行われた、日本のゲームメディア合同の開発者インタビュー。今回は、『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』『The Last of US』の4K対応を担当したNaughty DogのChristian Gyrling氏と、『Spider-Man』の開発を手掛けるInsomniacのAl Hastings氏のインタビューをお届けします。

マビノギ英雄伝 RMT

ところが製品版をプレイすることで、その印象は大きく覆されたのです。

ベータテストでは、筆者も含めて初見で対人戦に飛び込んだプレイヤー達が多数を占め、対戦の醍醐味を味わえないマッチが頻発していたように思えます。それが製品版になって、ゲーム性を理解したプレイヤーの割合が増えたことで、パーティを組まない野良プレイでも、白熱した駆け引きやマッチ展開に出会う頻度が増えたと感じます。

レッドストーン RMT

ゲームでプレイすることをオススメいたします!

今なら「新任司令官応援キャンペーン」としてプレイ開始時に現在大好評放映中のTVアニメ「機動戦士ガンダムUC RE:0096」に登場する「ユニコーンガンダム」が支給されているほか、10連ガシャ1回無料、豪華アイテムがもらえるログインボーナスなど内容盛りだくさんの「ハイパー・メガキャンペーン」も引き続き開催中!数多のMS・キャラクターによる圧倒的ジオラマバトルを、この機会にぜひお楽しみ下さい!

PSO2 RMT

私も見ます!」とメッセージを頂いたので、テスト参加者は配信してみてはいかがだろうか。

これから日本で行われる2次クローズドβテストだが、韓国でのテストを受けて改善したバージョンになり、新しいスキルが追加されたり、一部なくなっていたりと調整が加わっているそうだ。

ブレイドアンドソウル RMT

御社では「設計」という独特なセクションがありますよね。

そこは独特ですよね。弊社のおける「設計」とは、一言で言えば、プログラマと企画の橋渡しを担う職種です。特にハイエンドゲームの開発では、プログラムの専門性も、企画の複雑さも、どんどんと増してきていますから、その両方を理解できる「設計」は、とても重要になってきていますし、とても遣り甲斐のある職種であると思いますね。

FF11アカウント

戦闘やミッションを通してロボが成長していくのがGOODです。

本作はアクションRPGの名の通り、撃って避けて相手を倒す3Dアクションバトルが採用されています。ダッシュを駆使した高速機動でバシュンバシュン、射撃と格闘を用いてガキンガキンと相手を倒していくのです。

FF11 RMT

「Fighters Legendary リュウ」発表―Are You Ready?の声が聞こえてきそう

エンブレイスジャパンは、対戦格闘ゲームストリートファイターIII 3rd STRIKE』の関連フィギュア「Fighters Legendary リュウ」を2016年10月下旬に発売します。

本製品は、『ストリートファイターIII』のオフィシャルイラストレーターであるイケノ氏が描いたリュウのメインビジュアルを元に、原型師OZ氏がデザインした1/8スケールフィギュア(全高:約23.5cm)。この鬼気迫るリュウは、今にも戦いがはじまりそうな危険な雰囲気を醸し出しており、どこからともなく「Are You Ready?」の合図の声が聞こえてきそうです。もちろん、リュウのトレードマークである頭陀袋も付属。こちらは、「Fighters Legendary 春麗」の原型師である伊藤嘉紀氏が手掛けました。

アラド RMT